ディズニー有償インターンシップ -イディア・アレクシス- vol.02

  • インターンシップ
  • 国際教育 × 観光学部

University of California, Riverside:My experience in California

My name is Alexis and I am a faculty of tourism student participating in the Disney Internship Program in the United States. I have spent the first two weeks at University of California, Riverside taking orientation classes before we go to Disney World in Florida. During orientation UCR professors have told us about the rules and regulations of the program as well as learning about cultural differences and how to be more open minded when dealing with people from different countries. The orientation has also included guest speakers who shared their cross-cultural experiences. 

 

 観光学部のアレクシスです。私はアメリカ合衆国でディズニー有償インターンシップに参加しています。最初の2週間は、フロリダのディズニーワールドに行く前に、カリフォルニア大学リバーサイド校(以下UCR)でオリエンテーションの授業を受けます。UCRでは、教授からプログラムの規則と同時に、文化の違いについて学び、異なった国々から来た人々にどのようにしてより偏見のない心で接するかについて勉強しています。オリエンテーションでは、異文化を経験したゲストスピーカーを招くこともあります。

 

The students on the program take classes in four different groups with classes from 8:30am to 4:30 in the afternoon. At the end of each class we share the ideas we have learned with our classmates in small groups or short presentation. Everyone was so shy at first, but because we had to do it every day it has helped us to gain more confidence and make us more creative. I learned a lot in the past two weeks about the hospitality and how to handle problems at work. In our last class we had the final examination and we did the final presentation with students in our group. We are departing to Disney World in Florida in a few days. I’m so glad to be a part of this program and I am looking forward to learning much more in Florida. 

 

 ここでは学生は4グループにわかれ、8:30~16:30まで勉強します。クラスの最後には、小さなグループで学んだことを共有したり、時には短い口頭発表をおこなう時もあります。最初はみんな恥ずかしがりますが、毎日しなければいけないので、いつのまにか自信がつきますし、クリエイティブにもなります。これまでの2週間で、ホスピタリティや仕事上のトラブルの対処の仕方など、さまざまなことを学びました。最後の授業では、期末テストと最後のグループでの発表をしました。数日後私たちはフロリダのディズニーワールドに向け出発します。このプログラムに参加できてとても嬉しく、フロリダではより多くのことが学べると期待を膨らませています。