検索
メニュー
メニュー

観光学部 入学後の居住に関する説明会を実施します!

  • ニュース

 安房キャンパスでは、様々な住環境を用意して観光学部の学生生活をサポートしています。

来年度の観光学部入学予定者向けの第1回説明会を2019年1月12日(土)、1月18日(金)に開催します。

 今後の入学試験の合格者に向けては、希望状況をふまえて同様の説明会を開催する予定です。

 入学後の居住環境

1.安房グローバルヴィレッジ(AGV)

 対象者:長期留学を検討している学生や、留学生との共同生活による異文化交流を希望する学生。

 入寮期間は原則1年間で、2人部屋もしくは4人部屋です。

2.安房ラーニングセンター

 対象者:野球部員および食事付を希望する学生。入寮期間は原則1年間で、2人部屋もしくは3人部屋です。

3.ホテル・旅館奨学制度

 対象者:将来、ホテル・旅館での勤務を選択肢の一つとしている学生。

「観光地で学ぶ観光学部」の趣旨にご賛同いただいた南房総地域のホテル・旅館側から安価で社員寮を提供していただき、授業時間外や休日に当該ホテル・旅館でアルバイトをする制度。入寮期間は原則1年間です。

4.市内アパート

 対象者:1人暮らしを希望する学生。本学部の学生優先アパートを紹介する「鴨川学生アパートオーナー会」があります。

 アパートマップ(PDF)


安房グローバルヴィレッジ(AGV)


安房グローバルヴィレッジ居室(2人部屋)


安房ラーニングセンター食堂