検索
メニュー
メニュー

【JASSO海外留学支援制度】ハワイ留学体験記 vol.5~冬休みに入りました~

  • 留学体験記
 みなさんこんにちは!観光学部2年の小山田千笑です。私は去年の8月からアメリカ・ハワイ州にあるLeeward Community Collegeで9カ月間のJEAP留学をしています。ハワイに来て4カ月が過ぎ、ここでの生活も残り半年を切りました。
  今月で無事Level 4に合格することができ、英語のクラスが終了しました。授業の内容も前回のレベルに比べ難しいときもありましたが、クラスの人や先生に聞いて授業内で理解することができました。この4カ月で英語の基礎から応用まで、充実した内容を学ぶことができました。現在は冬休みの期間に入りましたが、1月からはカレッジの方に上がり、日本の大学のように専門的なことを学ぶため、この長期期間中も気を緩めずに英語の勉強に取り組みたいです。
 12月22日から26日のクリスマス期間にはオーストラリアのシドニーへ行きました。シドニーの中心街だけでも面白い場所がたくさんあり、ハワイや日本との違いもいろいろ感じました。例えば、Opalと呼ばれるチャージ式のICカードがあればバス、電車、路面電車、フェリーなどの公共交通機関にすべて乗ることができます。また、シドニーはハワイに比べると日本人はほとんどおらず、中国語や韓国語を話す人たちが多くいます。意外だったのは、クリスマスの日に外を歩いている人は少なく、お店もほとんどが閉まっていたことです。しかし、シドニーで有名なボンダイビーチには大勢の人がおり、サンタクロースの帽子を被って踊っている人たちや、バレーボールをしている人たちなどがいて楽しそうな雰囲気でした。海外のクリスマスは、街へ出かけるよりも家やビーチでゆったりと過ごす人たちが多いという印象でした。祝日の過ごし方も国それぞれで違いがあり、それを体験できるのも留学の良いところです。


シドニーの街


シドニーのクリスマスツリー


クリスマスのボンダイビーチ


オペラハウス前にて