検索
メニュー
メニュー

2019年度「道の駅学生コンテスト」の本選進出が決まりました!

  • プロジェクト
  • 鴨川「道の駅」プロジェクトa
  • SDGsへの取り組み

2019年度「道の駅学生コンテスト」の本選進出が決まりました!

2015年度より道の駅と大学等との連携事業としてスタートしましたが、「道の駅」の新しいあり方が求められる中、2019年度は、大学と「道の駅」が連携して実施したこれまでの取り組み成果を競う「道の駅」学生コンテストを開催することになりました。観光学部は開始当初より、道の駅 “鴨川オーシャンパーク” (鴨川市江見)との連携を通じ、地域振興を実践してきました。この度、その成果が認められ、「道の駅」学生コンテストの本選に進出します。本選は、2月27日(木)に国土交通省関東地方整備局(さいたま新都心合同庁舎)にて開催されます。

~2019年度の取り組み~台風災害復興イベント「青の街鴨川」の開催 @ 鴨川オーシャンパーク

11月3日(日)、“鴨川オーシャンパーク”にて台風災害復興イベント「青の街鴨川」を開催しました。9月、10月と南房総地域は甚大な自然災害を経験しました。台風15号、19号、そして10月の記録的な大雨は市民生活だけではなく、観光においても大きな影響を及ぼしました。このような状況が続く中、元気な鴨川をアピールしたいという想いで、学生が企画した災害復興イベントです。当初は、鴨川の海の魅力を伝えることを目的としていましたが、度重なる災害体験を経て、企画趣旨を変更して取り組みました。当日は、時折雨が降るあいにくの天候でしたが、参加していただいたお客様との交流は、学生たちにとって良い経験になったようです。

なお、このイベントを経験したことで、南房総地域の災害復興への取り組みに寄与することは、想いのある一人一人がまず動き出すことが大切であると感じ、さらなる復興の輪を広げていくことを企画、実行しました。それが12月15日(日)の南房総市千倉漁港での朝市イベントへの参加です。 “鴨川オーシャンパーク”で実施したこれまでのイベント経験をうまく活かすことができました。



鴨川オーシャンパークでのイベントの様子


オリジナル貝殻フォトフレーム作り


エアソファーはお子様に大人気でした


オリジナル貝殻フォトフレーム作り


鴨川の海を詳細するブース


タピオカドリンクの販売


イベントに参加いただいたお客様と記念に


エアソファーでのんびりしましょう!


千倉漁港朝市でのイベントブースの様子


学生主催イベントを告知させていただきました


オリジナル貝殻フォトフレーム作り


オリジナル貝殻フォトフレーム作り


とれたて海鮮を頂きました!


お笑い芸人キナリトルさんと一緒に