検索
メニュー
メニュー

東京都の大学連携プロジェクト「観光経営人材育成事業」

  • プロジェクト
 本学では、国際アドミニストレーション研究科が中心となり、2019年度より観光経営人材育成事業「外国人材との連携を見据えた高度観光経営人材の育成を目的とする教育プログラムの開発」を進めています。 
 近年、日本政府は観光立国の実現に向けて、訪日観光客の誘致に力を入れています。その結果、多くの外国人が日本を訪れ、インバウンド観光は急速な拡大をしてきていますが、観光産業では人手不足の問題が深刻化しており、今後は慢性化さらには悪化することが予想されます。
 そこで、3カ年にわたる本事業の一環として、「観光経営人材育成講座(無料)」を開講し、外国人材の観光産業への活用可能性などを含む観光人材育成の機会提供を行うと共に、観光経営人材育成のための観光プログラム構築を目指します。

 千葉県南部の観光地に所在する観光学部は、訪日観光客誘致や、そのための人材育成は重要な課題であると捉えており、引き続き観光まちづくりの視点から本事業に関わってまいります。

 本教育プログラムの実施およびその成果に、ぜひともご期待ください。

 観光経営人材育成事業について(東京都産業労働局HP)