検索
メニュー
メニュー

嶺岡林道桜並木プロジェクト

  • プロジェクト

郷土景観保全と観光資源から、街づくりを目指す取組みです。

房総半島を内房-外房を横断する嶺岡林道。観光学部ではこの林道のさくら並木を修復、保全する活動のなかで、郷土景観の保全と観光資源を生み出す研究を行っています。また、地域の方々との交流のなかから 街づくりを考えています。

1276-01.jpg