検索
メニュー
メニュー
課外活動に伴う各種届出(願出)用紙について
  • 在学生の方

下記リンクをクリックして書類をダウンロードし、必要事項を記入の上、学生課まで届け出てください。

  • 本用紙に記載されている書類は、恒久的に提出する書類です。内容を理解し、提出漏れの無い様にして下さい。また、本用紙は大切に保管して下さい。

公的な行事(試合)参加に関する書類

内容
大学として試合や研究発表に参加する場合、必ず提出しなければならない書類。本書類の提出がない場合、以下の「行事(試合)参加に関する書類」の受理はできない。

提出期限
出場(出席)の10日前まで。

備考
大会等で怪我をした場合、本用紙の提出がないと、保険の適用外になる可能性がある。

内容
公式試合・研究発表(※1)に参加する際、授業等を欠席する場合に提出する書類。提出する際は、必ず要綱を添付しなければならない。

  • 1:「公式」は、学連や地方自治体・国が定める行事(大会)及び、大学が認めた行事をいう。

提出期限
参加日に該当する授業の2週間前。又は終了後1週間以内。

備考
学生部が発行する証明書であって、必ずしも認められるとは限らない。なお「公欠届」というものは存在しない。また、必ず代表者が全員分の書類をまとめて提出すること。

内容
上記の出場届を提出した場合、必ず提出する書類。

提出期限
終了後1週間以内。

備考
結果詳細について、上位入賞及び、次大会への出場権を獲得した場合は、その大会名称等の詳細を各団体で記入し提出すること。

内容
大会等に向かう交通手段として学用バスを使用したい時に提出する書類。基本的に学用バス運行期間は使用できない。(日・祝日及び長期休業中は除く。)

提出期限
10日前まで。長期休業中の場合は、別に定める。

備考
バス料金は委託する会社により異なる。使用料の他に高速代・燃料代が実費負担となる。料金見積もりは学生課経由で行なう。

合宿に関する各種書類

内容
休日等を利用し、学外へ合宿・遠征を行なう場合に、必ず提出する書類。届出ではなく許可申請であるため、学生部長の承認を得なければならない。公式行事ではないため、公式行事参加証明書の発行はできない。

提出期限
出発の10日前まで。

備考
許可願を提出する際は、必ず代表者の連絡先及び宿泊先住所、電話番号を記入すること。この詳細が記入されていないものについては、原則として認めない。

内容
上記の合宿・遠征許可願に添えて提出する書類。参加者の一覧を提出する。

提出期限
同上。

備考
学年・学科・学籍番号に分けて記入

内容
合宿が終了した旨を報告する書類。怪我等の有無、その他期間中の特記事項を記入すること。

提出期限
終了後1週間以内。

備考
受傷した場合、「受傷届」を受け取ること。

内容
上記のバス使用許可願と同様。(長期休業中は除く)

提出期限
10日前まで。長期休業中の場合は、別に定める。

備考
バス料金は委託する会社により異なる。使用料の他に高速代・燃料代が実費負担となる。料金見積もりは学生課経由で行なう。

課外活動、その他に関する書類

内容
学内の施設を使用したい時、或いは外部団体と共同で本学施設を使用したい時に提出する書類。外部団体と共同使用する場合は、その外部団体の人数等詳細を添付し、提出しなければならない。

提出期限
使用希望10日前まで。

備考
使用が認められた場合、外部団体の対応については、各団体が責任を持って行なうこと。事故等が発生した場合は、的確に対処し、大学に連絡をすること。

内容
公式行事(試合)にて、本学施設を使用する場合、提出しなければならない書類。なお、その書類は主催者(学連・自治体等の長)発にて本学学長宛に提出しなければならない。

提出期限
使用希望の1ヶ月前までに提出。学生課経由で総務課へ提出する。

備考
保険加入の有無の確認を行なう。使用が認められた場合、その期間中における一切の責任は主催者側にある。また、事故等が発生した場合は、主催者が対処するとともに、大学へ速やかに連絡をすること。

内容
試合や研究発表に参加ではなく、イベント行事企画・実施等する場合、必ず提出しなければならない書類。

提出期限
実施希望10日前まで。

内容
上記の企画書に添えて提出する書類。参加者の一覧を提出する。

提出期限
実施希望10日前まで。

内容
通学中・帰宅中・正課教育中・課外活動中・学外での試合や合宿等を含む学生生活において、突発的に生じたケガに対する加療を要した場合に提出する書類。慢性的疾患には適用しない。

提出期限
受傷後(2週間以内)

  • 受傷届については、学生課窓口にて用紙を受け取ること。

備考
入院や通院により費用が発生した場合、必ず領収書を保管しなければならない。なお、領収書は後日提出すること。

課外活動に限らず提出しなければならない書類

内容
課外活動に限らず、家族が同行しない海外への渡航については、必ず提出しなければならない。なお、海外渡航の計画がある場合、書類を提出する前に学生課に申し出ること。

  • 家族が同行する海外渡航の場合は、別途「海外渡航届」を提出すること。

提出期限
渡航3週間前までに必ず提出すること。

備考
渡航中に、その国或いはその地域にて自然災害(地震・津波等)や人的災害が発生した場合は、安否確認のため、自宅及び大学に必ず連絡を入れることを義務付ける。また、渡航しようとする国或いはその地域が、外務省発令の渡航情報(危険情報)が「渡航の延期をおすすめします」以上になっている場合、大学は渡航是非の再考を促す。

季節ごとに提出する書類

内容
毎年発行しているキャンパスライフに掲載する、課外活動団体の紹介記事です。必要事項を記入し、団体の写真とともに提出しなければならない。

提出期限
毎年度1月末までに提出。

備考
提出しない場合は、キャンパスライフに団体の紹介記事が掲載されない。

内容
年度始めの登録用紙。この用紙の提出が無い場合、当該年度の活動が禁止・制限される可能性がある。

提出期限
毎年度4月中旬~下旬。

備考
活動予定日の詳細を記入。指定日までに提出されない場合、施設使用が不利となる。

内容
当該年度の各課外活動登録構成員の一覧及び連絡網を作成して提出しなければならない。なお、新入生等の新規部員や、中途加入があった場合も追加登録すること。

提出期限
毎年度4月下旬~5月初旬、及び9月下旬(変更のある場合)。

備考
必ず、現住所及び連絡先を記入。また、学年・学科ごとに分類し記入すること。

内容
夏季休業中に活動する団体は、その詳細を記入し、指定日までに提出しなければならない。なお、予定用は7月上旬に行なわれる連絡会にて配布される。

提出期限
毎年度7月中旬。

備考
予定表に合わせ、合宿・遠征届等の書類を併せて提出。本用紙の提出が無い場合夏季休業中の活動は禁止とする。

内容
当該年度の助成金の会計報告及び来年度の予算の申請を提出する。提出の無い場合は、次年度の助成金配分はしない。

提出期限
上期:10月上旬。
下期:3月中旬。

備考
提出の際には、領収書を貼付したノートを一緒に提出しなければならない。なお、ノートはA4版とし、添付するものは領収書以外認めない。

  • 本用紙に記載されている書類は、恒久的に提出する書類です。内容を理解し、提出漏れの無い様にして下さい。また、本用紙は大切に保管して下さい。