本文へスキップ

城西国際大学水田美術館は千葉県東金市にある大学付属の美術館です。

EN

JP

お問い合わせはTEL.0475-53-2562

〒283-8555 千葉県東金市求名1番地

 

アクセスaccess

過去の展覧会

2004年度

鴨川市所蔵 藤澤衛彦コレクション 摺物 江戸の風雅な年賀状 
会期:前期2004年5月25日[火]〜6月21日[土]華やかな色紙版
   後期2004年6月22日[火]〜7月10日[土]絵暦を読みとく
入館無料
特別協力:鴨川市教育委員会

風俗史、民俗学、伝説学、児童文学などの研究で知られる藤澤衛彦氏(1885〜1967)は、調査研究の一環として、浮世絵版画や摺物を多数収集されていました。錦絵誕生から200年記念にあたる1963年には、収集品の中から摺物を選び、「浮世絵極彩 春興一枚摺」展を開催されています。氏の没後、この優れたコレクションは、千葉県鴨川市に寄贈され、1998年、太田記念美術館と鴨川市による展覧会開催、図録の出版によって、広く知られるところとなりました。
このたびの展覧会では、コレクションの中心となる《春興帖》に収められた全作品を前期・後期に分けて紹介します。《春興帖》は、新年に交換された、絵暦を含む狂歌摺物を貼り込んだアルバムです。趣味人たちの配り物として作られる摺物には、風雅な趣向と、贅を尽くし、木版技術の粋を集めた美しさがあります。摺物が最も華やかだった文化・文政期を中心とした作品240点により、浮世絵版画とは一味違った摺物の魅力をご堪能ください。

関連企画
◎ 講演会「摺物の楽しみ方」
6月12日[土]午後1時20分〜2時50分
浅野秀剛氏(千葉市美術館学芸課長)
G3棟112教室にて *聴講無料/要予約

◎ ギャラリートーク(当館学芸員による展示解説)
5月29日[土]、7月3日[土]午後2時〜

>>展覧会図録