本文へスキップ

城西国際大学水田美術館は千葉県東金市にある大学付属の美術館です。

EN

JP

お問い合わせはTEL.0475-53-2562

〒283-8555 千葉県東金市求名1番地

 

アクセスaccess

展覧会




年間スケジュール

*新型コロナウィルスの感染状況により、会期やイベントを変更する場合があります。                            
城西国際大学メディア学部クロスメディアコース卒業制作優秀展 2022
2022年3月12日[土]、26日[土]、4月2日[土]、6日[水]~12日[火]
*3月12日、26日、4月2日は大学関係者のみ、4月6日~12日は一般公開します。
休館日:4月9日[土]、10[日]
入館料:無料
主催:城西国際大学メディア学部
 
2021年度卒業生によるドキュメンタリー、グラフィックデザイン、イラストレーション、3Dゲーム、3DCG、作曲作品などを展示します。
斉藤好和 イラストレーション展 41年間の足あと(1980―)
2022年5月17日[火]~6月17日[金]
休館日:日曜日、月曜日
入館料:無料
 
斉藤好和作『でんちとがきれた じいちゃんのひみつ』生命保険協会、2009年
メディア学部特任教授・斉藤好和は、イラストレーターとして数々の作品を発表してきました。本展では初期の鉛筆画から絵本、リノリウム版画、立体イラストなど、現在に至るまでの代表作を紹介します。
【関連イベント】
斉藤好和先生によるスライドトーク「自作を語る」
5月28日[土]14:00~15:00
図書館1階オリエンテーションルームにて/聴講無料/予約不要
MADE IN OCCUPIED JAPAN① アメリカに渡った陶製人形
2022年7月5日[火]~30日[土]
休館日:日曜日、月曜日
入館料:無料
 
《アメリカンチルドレン お絵描き》
戦後の占領下でアメリカ向けに製造・輸出された陶磁器やおもちゃなどには「OCCUPIED JAPAN」の刻印があります。2019年に個人コレクターより本学へご寄贈いただいた「OJ」コレクションを紹介するシリーズの第1弾として、陶製人形を展示します。
【関連イベント】
スライドトーク(学芸員による作品解説)
7月9日[土]14:00~14:30
図書館1階オリエンテーションルームにて/聴講無料/予約不要
近代日本画コレクション 茂原の素封家と画家との交流
2022年9月27日[火]~10月22日[土]
休館日:日曜日、月曜日
入館料:一般300円、高校生以下無料
 
河内舟人《雛祭》茂原市立美術館・郷土資料館蔵
大正・昭和期に収集された日本画コレクションを、収集者と画家との交流を伝える書簡とともに紹介。岩田正巳、河内舟人ら、東京画壇で活躍した画家たちによる掛軸や画帖、色紙集をお楽しみください。
【関連イベント】
スライドトーク(学芸員による作品解説)
10月8日[土]14:00~14:30
図書館1階オリエンテーションルームにて/聴講無料/予約不要
水田コレクション展 四季の風物詩
2022年11月5日[土]~26日[土]
休館日:日曜日、月曜日、祝日(ただし大学祭期間の11月6日は開館)
入館料:無料
 吉野山 和歌浦図屏風 左隻
宮川長春《江戸風俗図巻》下巻部分
賀茂競馬や重陽の節句を題材にした美人画など、季節ごとの暮らしの風情が描かれた作品を紹介。併せて特別に東金市所蔵の《春秋田園風俗図屏風》を展示します。
【関連イベント】
●講演会
11月26日[土]14:00~15:30
「浮世絵に見る四季―宮川長春《江戸風俗図巻》を中心に」
稲墻朋子氏(岡田美術館学芸員) 
要予約(Tel.0475-53-2562)
●スライドトーク(学芸員による作品解説)
11月12日[土]14:00~14:30 予約不要
いずれも図書館1階オリエンテーションルームにて/聴講無料
写真展 スウェーデンのパパたち
2022年12月13日[火]~17日[土]
入館料:無料
 
Johan Bävman《ムラト (34歳) 子どもの文化開発者》部分
長期育児休暇中の父親と子供の毎日を追った写真家ヨハン・ベーヴマンによる作品を展示します。男女平等社会について考えるきっかけになれば幸いです。