検索
メニュー
メニュー

活動概要

  • 地域連携推進センターについて

3キャンパスの周辺地域を中心に、大学と地域の皆さまとの橋渡しのお手伝いをします。

元号が平成から令和に代わる2019年、私たちのセンターも『地域連携推進センター』と名称が変わりました。地域社会との協働を学びとし、学術研究の成果を地域社会に還元するという本学の目的に即し、学部の枠組みを超えて地域の課題解決に取り組む『域学共創プロジェクト』や『専門職連携教育IPE99』、地域住民の生きがい健康づくりを支援する『公開講座』『コミュニティカレッジ』『シニアウェルネス大学』など、地域連携・社会貢献活動を統括・支援します。

JIUのメインキャンパスである東金・九十九里周辺地域はもとより、日本古来の歴史や文化の魅力が残る観光地である安房鴨川・南房総エリアを含む房総半島全域、また東京紀尾井町キャンパス周辺の都心型地域、タイプの異なるコミュニティ環境に立地する3キャンパスを有するJIUならではの特徴を生かし、持続可能なまちづくりを実践できる人材の育成に取り組みます。

地域連携推進センター:CLiCs

CLiCsは、地域連携の窓口機能を果たし、本学の地域に関わる教育研究及び社会貢献活動を統括・調整することにより、下記に係る活動を支援してまいります。

6つの対象分野

  1. 産業の振興、観光の振興
  2. 地域の活性化、まちづくり
  3. 健康の増進及び福祉の充実
  4. 地域人材の育成
  5. 地域と連携した学術研究
  6. インターンシップ等の現地学修や生涯教育

組織構成図

拠点はJIUの3つのキャンパス

CLiCsとは?

JIU-Community Liaison Center の略で「クリックス」と読みます。

CLiCsのロゴマーク

9つの色はJIUの大学カラーと8学部のカラーを。六角形は6つの対象分野を表しています。全学を挙げて地域連携活動を進めていきます。

案内ポスター