東金市・山武市・大網白里市・九十九里町との地域連携意見交換会を開催

  • ニュース

活発に意見を交わす3市1町の担当者

千葉東金キャンパス周辺の自治体との連携を深めるため、地域連携推進センターは2021年度より、地域連携意見交換会を定期的に開催しています。今年度1回目となる会を7月27日に千葉東金キャンパスで開催しました。当日は千葉県東金市、山武市、大網白里市、九十九里町の担当者11名に加え、本学から研究推進・社会貢献部長の秋元雅之教授と地域連携推進センター長の井上映子教授、看護学部長の宮澤純子教授が出席しました。

今回は「子育て支援」をテーマに意見を交換し、地域が抱える課題発見とその共有、解決に向けて引き続き協力を深めていくことを確認しました。また、本学研究チームが実施している「子育て支援情報に関するアンケート」の中間報告を行い、アンケートから明らかになった自治体における子育て情報の発信における状況と課題について共有し、今後の分析に向けて要望等を確認することができました。

今後も毎回テーマを明確にした形で会を開催し、官と学の結びつきを活かした地域活性・地方創生活動を展開していきます。