行動範囲が一気に拡大 千葉東金キャンパスでレンタサイクルに試乗

学生活動

2022.10.17

キャンパス周辺で乗り心地を体験

学生広報スタッフ 木村美唯(看護学部1年)

私たちが通う千葉東金キャンパスでは、在学生、教職員を対象にしたレンタサイクルが導入されています。韓国から留学しているチェ・ジウォンさん(経営情報学部2年)と一緒に、乗り心地を体験してみました。

千葉東金キャンパスにレンタサイクルが設置されたのは今年7月でした。担当の丸目雄三・総務課長によると、キャンパス周辺は公共交通機関が限られているため、利便性向上を目的に導入を決めたとのことです。「学生には街に飛び出し、市内を散策したり、地域の方々と交流したりする機会をもっと持ってもらいたいと以前から思っていました。電車で通学している学生にもぜひ、利用してほしいです」と話してくれました。学内にはチェさんのような留学生もたくさんいることから、交通事故防止のために、日本の交通ルールを学ぶ講習会の開催を予定しているそうです。

さっそくチェさんと一緒にレンタサイクルに乗り、キャンパス周辺を少し走ってみました。天気にも恵まれ、木々が立ち並ぶ中を走っていると、風が吹いて気持ちよかったです。授業の合間などにキャンパスから離れた場所まで出かけるのは今までは難しかったですが、これで気軽に足を延ばしやすくなったと感じました。東金市内のことをまだまだ知らないので、レンタサイクルを利用して、市内を回ってみたいと思います。まずは今年6月に完成した「スターバックス道の駅みのりの郷東金店」に行ってみたいです。レンタサイクルを通じて、これから地域の方々とどんな交流が増えていくのか楽しみです。

受付日時:月曜日~金曜日 8時45分~17時 ※11時半~12時半および大学が定めた休日を除く
利用料金:100円
受付場所:千葉東金キャンパス 本部棟総務課 ※学外の方はご利用になれません。