大学院 ビジネスデザイン研究科

東京紀尾井町キャンパス(東京都千代田区)   

MBA Program in Business Design城西国際大学
ビジネスデザイン研究科 HOME
ごあいさつ
教育方針と特色
カリキュラム
社会人への配慮
募集要項
教員紹介
プロジェクト研究
学部・大学院連携
施設・研究環境
アクセス
 
 
東金キャンパス
鴨川キャンパス
 


社会人学生への配慮点 ー 社会人にとっての10の魅力 ー

本研究科は東京紀尾井町にある社会人対応の夜間開講制のビジネススクール(MBA)です。

社会人学生を積極的に受け入れ、下記のような配慮をするとともに「社会人特別選抜」をいたします。

  1. 入学試験での優遇
    入学試験では、3年以上の実務経験のある受験者の合格を優先させます。夜間開講制のため、勤務先からの受験承諾書などの提出は特に必要ありません。

  2. 企業派遣・企業推薦制度
    企業派遣、企業推薦の学生には、入学試験での合格を優先させると共に、入学後は、その学生の就学状況についての情報を企業に提供します。また、学生のプロジェクト研究の一環として、学生、企業、本学教員によるプロジェクトを設定し、運営することが可能です。

  3. 修業年限の短縮
    下記に示す様々な制度を活用することによって、修業年限を1年1年半2年と学生の仕事の都合に合わせて選択することができます。学年末(3月)の外に,前学期の学期末(9月)にも課程を修了することができます。社会人学生が所期の期間で学業を完成できるよう、履修すべき科目や単位数の調整、修士論文またはプロジェクト研究について最大限に配慮いたします。

  4. 実務経験・学習経験と試験による単位認定と受験資格の認定
    各科目のカバーする範囲について、既に実務経験または学習経験を有し、十分知識を持っていると判断された場合には、当該科目を受講しなくても、試験による能力確認のみで単位を取得できます。社会人学生の研究計画とキャリアプランにしたがって、履修すべき科目を柔軟に調整いたします。実務経験と学力が一定の水準を満たしている場合、4大卒でなくても受験資格を認めます。気軽に教務担当のまでご問い合わせください。

  5. 入学前の履修科目を卒業単位に組み込む
    本研究科の開講科目は、科目等履修生として履修することが可能です。また、既に科目等履修生として学んだ学生がその後、本研究科に入学した場合には、科目等履修生として履修した科目の取得単位は、卒業単位に組み入れることができます。科目履修生は随時に受け付けております。気軽にお問い合わせください。

  6. すべての科目の授業を東京キャンパスで実施
    本研究科のすべての開講科目は、社会人が通学に至極便利な東京キャンパス(千代田区紀尾井町)で授業を実施します。

  7. 平日夜間と土曜日に集中開講
    ほとんどの科目を、社会人が受講しやすい平日夜間(18:20〜21:30)および土曜日(9:00〜19:50)に集中して開講します。また、1年間での卒業を目指す人のために、平日の5時限、日曜日、夏休みも開講します。

  8. プロジェクト研究による自己の仕事の追及
    プロジェクト研究では、社会人学生が現在、自分が抱えている仕事上の問題の解決をプロジェクトとして設定できます。また、企業派遣・企業推薦の学生は、出身企業の他の社員と協働でプロジェクトを設定することも可能です。

  9. 海外への短期留学プログラム
    希望者は、海外の姉妹校への半年間の留学が可能です。ただし、TOEFLで所定のスコアをクリアすることが条件になります。

  10. 徹底した就職支援
    本研究科の修了を契機に、今までとは異なる分野で活躍したいと考える社会人学生に、徹底した就職支援を実施します。


 


Page Top 


Copyright (C) 1998-2004 Josai International University. All rights reserved.