第8回JIU日本語教育研究会を実施しました。

  • 留学生別科

2022年9月2日(金)、城西国際大学千葉東金キャンパスにて、対面とオンラインのハイブリットによる第8回JIU日本語教育研究会が開催されました。

今回のテーマは「対面授業をより効果的にするICT、LMSを使った学習教材と学び」でした。
2020年度4月からコロナ禍で始まったオンライン授業で使用した学習ツール、Manabaの作成内容とその教育効果が、城西国際大学の英語科目担当教員より発表されました。発表は、語学教育センター所長のTim Woolstencroft先生の概要説明に続き、3つのグループで2セッション行われました。
同じ語学教育に携わる参加者との質疑応答も活発におこなわれ、今後も続く学習ツールと融合した語学教育のための有意義な研究会となりました。  

Tim Woolstencroft先生
(語学教育センター)
 

Tim Woolstencroft先生
Kevin Clark先生
Designing an on-demand course

Colin Thompson先生
Beginners

Brett Collins先生
Steve Silsbee先生
Advanced and content/skills-based classes