検索
メニュー
メニュー

研究科としての理念

  • 研究科の特色

教育研究上の目的と3つのポリシー

研究科としての理念

城西国際大学の建学の精神は「学問による人間形成」であり、福祉総合学研究科には、この精神を字義通り体しているのが本研究科であるとの自負がある。さらに、本学の国際大学としての教育理念は、「国際社会で生きる人間としての人格形成」として置かれている。

このことを受け、学ぶことにより他者を思いやり、他者のために惜しみなく力を尽くすことのできる福祉人材を育て、ひいては福祉文化の構築に役立つ人間的な力を育んでゆくのが本研究科の教育理念である。

すなわち、やや具体化して述べれば、グローバルな状況において人間の福祉を理解·評価し、少子高齢社会のセーフティネットと福祉コミュニティの創造に資する企画者、管理·実践者などの高度な専門職業人および研究者·教育者を育成しようとするものである。