Mykolas Romeris University and Josai International University hold a Multi-Disciplinary Online Seminar on Contemporary Japan | ミコラスロメリス大学と城西国際大学は「現代日本に関する学際的セミナー」をオンライン開催します。

  • 国際アドミニストレーション研究科

 


The seminar is held as part of our celebration to the year marking the 100th anniversary of friendship between Japan and Lithuania.
このオンラインセミナーは、日・リトアニア友好100周年を記念する一環として行われます。
 


Mykolas Romeris University (Vilnius, Lithuania) and Josai International University (Tokyo Kioicho, Japan) proudly announce that we will hold an online seminar titled “Multi-Disciplinary Seminar on Contemporary Japan”, on November 16th, 2022, JST. 

In this inter-university seminar, a variety of faculty members from Faculty of Public Governance and Business of Mykolas Romeris University and those from Graduate of International Administration (GSIA), Josai International University discuss some critical issues pertaining contemporary Japan, such as:
 

  • “Japan and Lithuania in the context of traditions, modernity and technologies” by Prof. Paulius Pakutinskas (Mykolas Romeris University)
  • “Sustainability in Business” by Prof. Shigeru MATSUMOTO (GSIA)
  • “A history of Japanese economic growth along with transport infrastructure” by Prof. Shinichi ISHII (GSIA)
  • “Recent Trends in Japan’s Tourism Industry” by Prof. Takekukni KUROSAWA (GSIA)
  • “MICE business in time of Covid-19 pandemic” by Prof. Hidekazu IWAMOTO (GSIA)
  • “Japanese Economy and Secular Stagnation” by Prof. Goro KOMATSU (GSIA)
  • “Immigration and Social Integration” by Prof. Toake ENDOH (Dean, GSIA)


The online sessions will be broadcasted via YouTube from 4:00 p.m. JST (9:00 EET) at the following link. You can also ask questions and give comments through comment sections in YouTube:

https://www.youtube.com/watch?v=jefbWW6xihk

For more details, please refer to the following Facebook page(s). We look forward to seeing you online soon.
https://www.facebook.com/events/654788766103371/?acontext=%7B%22ref%22%3A%2252%22%2C%22action_history%22%3A%22%5B%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22share_link%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22share_link%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A%7B%5C%22invite_link_id%5C%22%3A534432401402329%7D%7D%5D%22%7D

 


ミコラス・ロメリス大学(リトアニア ヴィリニュス)城西国際大学(東京紀尾井町)は、日本時間11月16日 16:00(現地時間午前9:00)より合同で、「現代日本に関する学際的セミナー」をオンライン開催いたします。

この大学間合同セミナーでは、ミコラス・ロメリス大の公共政治・ビジネス大学院の教員と、城西国際大学大学院国際アドミニストレーション研究科の教員が、現代における次の重要な課題についてプレゼンテーションとディスカッションを行います:
 

  • 「伝統、近代化そして技術から見た日本とリトアニア」(ミコラス・ロメリス大 Paulius Pakutinskas教授)
  • 「ビジネスにおける持続可能性」(国際アドミニストレーション研究科 松本茂教授)
  • 「交通インフラ発展とともに歩んだ日本の経済成長の歴史」(同研究科 石井伸一准教授)
  • 「近年の日本の観光産業のトレンド」(同研究科 黒澤武邦准教授)
  • 「コロナ禍におけるMICEビジネス」(同研究科 岩本英和准教授)
  • 「日本経済と長期停滞」(同研究科 小松悟朗准教授)
  • 「移民と社会統合」(同研究科研究科長 遠藤十亜希教授)


このオンラインセミナーはYouTubeにて日本時間11月16日 16:00(現地時間午前9:00)より配信予定です。参加は自由となっており、下記のYouTube特設サイトから配信します:

https://www.youtube.com/watch?v=jefbWW6xihk

プログラムの詳細については下記のリンクをご覧ください。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

English Site:
https://www.facebook.com/events/654788766103371/?acontext=%7B%22ref%22%3A%2252%22%2C%22action_history%22%3A%22%5B%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22share_link%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22share_link%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A%7B%5C%22invite_link_id%5C%22%3A534432401402329%7D%7D%5D%22%7D