第21回学生研究活動成果発表会の表彰式をオンラインで開催

大学行事

2022.03.07

オンラインで講評する杉林堅次学長(左)と倉林眞砂斗副学長

オンラインで講評する杉林堅次学長(左)と倉林眞砂斗副学長

最優秀賞、優秀賞に選ばれた学生と記念撮影

最優秀賞、優秀賞に選ばれた学生と記念撮影

本学の教職員及び学生を会員として、研究の推進を目的に活動している「城西国際大学学会」では毎年、「学生研究活動成果発表会」を開催しています。今年度は「SDGs(持続可能な開発目標)」をテーマに口頭の部を2月3日、ポスターの部を2月7日から18日にかけて開催しました。

発表会は通常、対面形式で行われますが、コロナ禍の影響で昨年度に続き、オンライン形式での開催となりました。表彰式も同様にオンラインで実施し、それぞれの部門で最優秀賞に選ばれた各1団体、優秀賞の各2団体の学生と指導教員が参加しました。杉林堅次学長による表彰状授与に続き、倉林眞砂斗副学長が講評を行いました。最後に杉林学長、倉林副学長と受賞学生が懇談し、研究活動で得た学びや今後の展望を話し合うなど、充実したひとときとなりました。