「東金市市政功労者」にサーフィン部の稲田光選手を選出

学生活動

2022.12.12

ほかの市政功労者受賞者とともに記念撮影する稲田光選手(前列左端)

鹿間陸郎市長(左)より賞状を授与される稲田選手

千葉県東金市の発展に功績を残した人を称える「東金市市政功労者表彰式」が11月16日に東金市役所で行われ、サーフィン部の稲田光選手(経営情報学部3年生)が「学生の部」で表彰されました。

稲田選手は2021年11月に行われた「第50回全日本サーフィン選手権」での現役学生を中心としたフレッシュメンクラスにおいて、見事優勝したことが今回の表彰理由となりました。同市の市政功労者「学生の部」は2019年に新設され、課外活動で市の名前を全国に知らしめるような活躍をした学生を対象に、表彰を行っています。

稲田選手は「大会の結果が今回の選出に繋がり、とても嬉しく思います。来年の大会に向けて、日々練習に励んでいきます」と受賞の喜びと今後に向けた抱負を語りました。