検索
メニュー
メニュー

学部長代行からのメッセージ

  • 学科の特色

ごあいさつ



 観光学部は、観光を基盤としたまちづくり、あるいは、旅行業、宿泊業、交通業など観光振興に大きく貢献する分野で活躍できる人材を輩出しようという目的で2006年に設立されました。
 観光が盛んになると、地域と地域の間は勿論のこと、外国の人々が日本にやって来る、又一方で日本人が海外に行くことで、様々な局面で外国の方々と接点を持つことになります。
 そうすることでお互いに相手のひととなり、文化、慣習についての理解が深まります。
 こうして地域間、国と国との間の溝が埋まり、グローバルな文化的、社会的、政治的、経済的融合が図られることとなります。このように観光は世界平和を推し進める重要な役割を持っています。
 我が観光学部はこうした視点に立ち、できるだけ多くの優秀な観光人材を送り出すことで日本の発展に貢献したいと思っております。
 キャンパスのある安房鴨川はとても魅力のある観光地でもあります。できるだけ多くの若い人達にここで観光まちづくりの基礎を学び、語学に磨きをかけ、そして観光ビジネスの基本を身に着け社会に羽ばたいていって頂きたい。観光まちづくり研究のための校外学習、留学中に取得した単位を認定する制度、実地での観光ビジネス研究などカリキュラムは大変充実しています。是非観光学部でともに切磋琢磨し成長していきましょう。我々教職員一同皆さんを心よりお待ち申し上げております。

城西国際大学
観光学部学部長代行
西松 遙