検索
メニュー
メニュー

観光ゼミナール ~観光ツアーの開発 Vol.1~ 南房総市観光協会と連携しSDGsをテーマとした「学び旅」を作成します!

  • ゼミ活動
  • 柴﨑ゼミ
  • SDGsへの取り組み

  


 柴崎ゼミでは南房総市観光協会と連携し、SDGsをテーマとした「学び旅」 の作成とその商品化に取り組んでいます。美しい海が大きな観光資源となっている南房総地域では、持続可能な観光を実践していくという観点からも、SDGsゴール14の「海の豊かさを守ろう」は目指すべき最重要課題です。そこで本ゼミでは、小中学生の生徒の皆さんを対象に、楽しく体験しながら海の大切さを学べる「学び旅」を作成することにしました。南房総市観光協会と連携しながら、今後の商品化を目指します。

 先日、南房総市観光協会の方が来学され、「学び旅」の内容についてゼミ生と意見交換をしました。参加した学生たちは、観光協会の方のプロとしての姿勢や仕事の取り組み方を目の当たりにして、大きな刺激を受けたようです。また、観光協会の仕事内容を具体的に知る良い機会にもなりました。

 この「学び旅」の進捗状況については随時報告します。学生たちが、観光の学びの一環として、どのように新しい価値を生み出していくかに注目してください!

 

南房総市観光協会の方と意見交換するゼミ生

 

南房総市観光協会の取り組み<アート創作活動>

 

 南房総市観光協会では「海の豊かさを守ろう」をテーマに活動を始めています。毎月1回のビーチクリーン活動や、海岸に漂着したゴミを利用したアート作品の制作、展示などをおこなっています。以下のURLリンクにアクセスし、南房総市観光協会の取り組みをどうぞご覧ください!

 

南房総市観光協会SDGsのページ

https://www.cm-boso.com/sdgs.html