検索
メニュー
メニュー

野田佳邦さん

  • 修了生の声
指導教授の瓦井教授(右)と記念撮影する野田佳邦さん
 

自分の可能性を広げるにはオススメの環境

私は経営学に興味があり、社会人大学院生として入学しました。通学アクセスも良く、土曜日にも授業が受けられるので、仕事をしながらでも1年間で修了することができました。ゼミでは社会経験が豊富な先生方が、研究だけでなく転職の面でもサポートしてくださいました。修了後は大学教員に転職し、今では学生に教える立場ですが、もともとの専門分野である情報科学や知的財産に加え、経営学という新たな分野を修得できたことは、教育・研究の仕事に大きく役立っています。「〇〇×ビジネス」という形で自分の可能性を広げるにはオススメの環境です。

■プロフィール 
2014年3月にビジネスデザイン専攻修了
大分県立芸術文化短期大学 情報コミュニケーション学科 専任講師として勤務
特許や著作権などの知的財産に関する研究や活動を行い、弁理士試験にも合格。大学教員として教育分野に携わる。現在は知的財産支援室次長(弁理士)としての役割も務めている。