検索
メニュー
メニュー

飯倉 章
(いいくら あきら)

  • 研究指導教員
職位

教授

担当科目

比較文化研究指導
地域文化特論b

専門領域

専門は国際関係史で、第一次世界大戦、日露戦争、黄禍論、諷刺画などを研究。

研究指導

比較文化研究指導

略歴

1956年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業、国際関係学修士(国際大学)、学術博士(聖学院大学)。著書に『第一次世界大戦史』(中公新書)、『1918年最強ドイツ軍はなぜ敗れたのか』(文春新書)、『黄禍論と日本人』(中公新書)など。

メッセージ

博士課程ではテーマ選びが極めて重要です。
テーマとは長い付き合いになります。
魅力的なテーマを見つけて、
その分野の第一人者となるよう究めてもらいたいと思います。