FM世田谷で、メディア学部学生が制作した番組が放送されます!

  • 映像芸術コース

メディア学部映像芸術コースの授業、「制作演習・ラジオ番組制作」で制作した番組が今年もFM世田谷(83.4MHz)で放送されます。
企画、取材、台本作成、出演者、そして編集まで、学生達が全てを担当、4ヶ月間をかけて完成させました。
7月30日(土) 23時から24時29分まで、3番組連続で放送します。
ぜひお聴きください!

FM世田谷のwebページはこちら!


番組のラインナップです。
■☆☆☆「ポジ神様は突然に」
進路、恋愛、友人関係...ただでさえ悩みが多い大学生なのに、コロナでお悩みは更に増えていませんか?
番組では、皆さんのお悩みをポジ神様が前向きに解決!
更に、スペシャルゲストとして本学メディア学部卒業生の萩谷慧悟さん(俳優、声優、アーティスト)をお迎えし、悩みにどう向き合い、どう乗りこえたらいいか、お話を伺いました。明日からハッピーにポジティブに生きていける!そんなヒントがいっぱいの30分です。

卒業生の萩谷慧悟さん

 ■「JIU ジェネラジオ」
1990年代半ばから2010年代序盤に生まれたZ世代、そして、それ以降のα世代。
「若者」と一括りにされてしまいがちな両世代ですが、実際には大きな違いがあります。
この番組では、Z世代の歩みを音楽で振り返りながら、流行ったおもちゃや文房具などをテーマに二つの世代を徹底比較。 大人達がマーケティングターゲットとして熱い視線を注ぐ若者達の実態に迫ります。

■「ゆるやかラジオ」
学校、バイト、仕事に遊び、夏の暑さも加わって、皆さん少し疲れていませんか? 日頃の疲れを音で癒す、そんな時間を提供します。
制作メンバーがこだわって集めた癒しの音の数々。意外な音にヒーリング効果があることも明らかになります。
そして、夜空に煌めく「夏の大三角形」をめぐる物語の朗読劇。 就寝前の30分、心身共にリラックスして、気持ちよく眠りにつけるはずです。

番組は、インターネットラジオや、ラジオ視聴アプリ「リスラジ」でもお聴きいただけます。 真夏の夜のひととき、学生達の力作をお楽しみ下さい