検索
メニュー
メニュー

メディア学部学生が『第17回杉並演劇祭』で優秀賞(最高位)を受賞しました

  • 映像芸術コース

メディア学部メディア情報学科ステージゼミ(公演時3年生)の17名が参加した、食卓/UNFINISHTABLE『パ・チック・スパゲッティ』(2020年2月ワーサルシアター八幡山にて公演)が『第17回杉並演劇祭』で優秀賞(最高位)を受賞しました(4/20受賞発表)。

https://www.youtube.com/watch?v=aG5Mk948XVg&t=740s

 

『杉並演劇祭』は、中央線沿線の11の中小規模シアターで行われる23のプロの演目から毎年選ばれるものです。ステージゼミでは毎年15以上の公演を行いますが、学外活動として「未完成な食卓」さんとコラボレーションし本演目を行いました。

総勢17名のステージゼミ生が、制作・照明・音響・美術に分かれ、更に照明と音響に至ってはチーフを担わせて頂きました。
プロの舞台で行う事は挑戦ではありましたが、12月より準備を初め、授業終了後に都内のスタジオに集まり皆でプランニングし、トレーニングを重ねて参りました。
大学3年生なので知識や経験は到底プロには敵いませんが、チームワークとチャレンジする気持ちが多くの障壁を乗り越えさせたのだと思います。 (文責:指導教員 中川晃)