韓国語コース(選べる2つのコース)

  • 学科の特色

韓国語コースの特徴

国際文化学科韓国語コースでは、韓国にかかわる言語、文化、社会を専攻として学びます。韓国語コースの特徴は、韓国語の基礎を学ぶことは勿論、「韓国語を使って」成果物を制作し、広く社会に発信していくプロジェクト型学習を取り入れている点です。国内外の大学や地域社会と連携しながら社会貢献していくことを実践の中で学びます。

 

情報発信

韓国語コースの授業風景や活動の様子、成果物などは以下のサイトからご覧になれます。

学生がつくるJIU 韓国語コースサイト

https://korea-japan.jimdosite.com

城西国際大学 韓国語コース Twitter

https://twitter.com/jiukorea

城西国際大学 韓国語コース YouTube

https://www.youtube.com/channel/UC2-czwaEGWqV6FHfkQICELg/videos

 

韓国語コース生の主な履修科目

1年

アカデミックスキルズ、基礎演習A・B、Fundamentals of English I、Oral Fluency I、デジタルアプリA、韓国語Ⅰ~Ⅳ、異文化理解、世界の中の日本、韓国語検定演習A・B、韓国語コミュニケーション(話す・聞く)Ⅰ・Ⅱ、韓国語コミュニケーション(書く・読む)Ⅰ・Ⅱ、韓国現代文化

2年

Fundamentals of English Ⅱ、Oral Fluency Ⅱ、韓国の言語・文化・社会A・B、基礎演習C、キャリア形成演習、ジェンダー論、比較文化概論、日本の歴史A・B、韓国語コミュケーション(話す・聞く)Ⅲ、韓国語コミュニケーション(書く・読む)Ⅲ、日韓翻訳技法Ⅰ、日韓通訳技法Ⅰ、韓国語プロジェクトA

3年

国際文化演習Ⅰ・Ⅱ、国際文化研修A・B、日本文化論、文化交流史(日本:アジア)、韓国の文学、日韓翻訳技法Ⅱ、日韓通訳技法Ⅱ、国際経済学、国際関係論

4年

国際文化演習Ⅲ・Ⅳ、卒業論文/卒業制作、日韓比較文化、多文化社会論、韓国語プロジェクトB、日本語教育実習

 

※アカデミックスキルズ、基礎演習、デジタルアプリ、英語、第二外国語、国際文化演習、卒業論文または卒業制作は両コース共通の必修科目です。

※ここに挙げた科目は開講科目中のごく一部であり、これ以外の授業も履修可能です。

※国際文化コースも韓国語コースも、卒業に必要な単位数は同じです。

※国際文化コースも韓国語コースも、2年次までは英語の必修があります。

※韓国語コースの学生も国際文化コースの授業を履修できます。また、韓国以外の地域への留学や研修も可能です。